洗顔はスキンケアの基本中の基本。ところが、間違った洗顔は逆にお肌のトラブルを招いてしまうことも……

間違った洗顔はお肌トラブルのもと・・

洗顔後に肌がつっぱる 肌がカサついたり、白い粉がふいたようになる。 肌にかゆみが出る 肌表面がざらざらしてキメが荒い 乾燥してこじわが気になる ニキビや毛穴が目立つ

ひとつでも当てはまる人は、要注意です!

それは、皮脂の取り過ぎによるバリア機能の低下が原因!あなたの洗顔は合っていますか?

行き過ぎた洗顔で皮脂を落とし過ぎると、肌のバリア機能が低下し、乾燥しやすい肌になってしまう可能性があります。さらに、皮脂を取り過ぎることで逆に皮脂の過剰な分泌を招いてしまう可能性も!実は適度な皮脂には肌のバリア機能を保ち、外部の刺激から守る役割があります。

お肌のバリア機能とは?肌表面にある1mmにも満たない角質層が細菌やウイルス、紫外線など外部からの刺激をシャットアウトして体内への侵入を防ぎ、肌の水分を保持する働きのこと。肌の潤いを保つためには、このバリア機能が健やかに整っている必要があります。古くなった角質層は垢となってはがれ落ち、新しい角質層をつくりだすターンオーバーを繰り返すことで、お肌は健やかに保たれるのです。

落とし過ぎていませんか?

間違った洗顔や必要な皮脂までも洗い流す行き過ぎた洗顔

泡洗顔すると、洗浄力の強い洗顔は、必要な皮脂まで取ってしまい、皮脂膜を傷つけてしまいます。泡洗顔後、角質層の水分が蒸発し、バリア機能が低下。皮膚の表面が乾燥し、肌トラブルを起こしやすくなります。

バリア機能が低下

バリア機能が低下すると乾燥を招くと同時に、紫外線や刺激物の影響を受けやすく、シミやシワ、たるみなどを引き起こします。

だから

落とし過ぎず、残さない!保湿剤(美容液)そのもので優しく洗う贅沢ジェル洗顔が完成しました!

かりんきりん洗顔をすると・・・美容成分たっぷりのジェルで洗顔なので、浮いた汚れのみ絡め取り皮お肌はを傷つけません。かりんきりん洗顔後 肌本来がもつ守るチカラで、お肌を守ります。

ヒアルロン酸の約2倍の保水力。花綸肌潤の“潤う秘密”とは?若々しさの印象を決定づける肌の水分量。しかし残念ながら年々肌の水分を保持する力は衰えていきます。花綸肌潤は特殊なハイドロジェルと保湿剤カクテルの働きによりなんとヒアルロン酸の2倍の保水力を実現。潤いを奪うステップだった洗顔が、保湿のためにお手入れに変わります。

洗顔の新発想保湿剤で洗う洗顔

どんなに沢山の保湿剤を配合した洗浄剤でも、洗っていると肌は乾きます。

そこで!洗浄剤で洗う→保湿剤に洗浄機能を加える花綸肌潤は、洗浄機能を持った保湿剤を集めました。よくある洗浄剤に保湿成分を配合するのではなく、保湿剤そのものに汚れを引き出す機能をプラス。『花綸肌潤』は、洗えば洗うほどお肌が潤う、まったく新しい洗顔なのです。

毎日使える「こんにゃくスクラブ」洗顔 花綸肌潤

花綸肌潤が選ばれる5つの理由

01 特殊なハイドロジェルで潤いながら汚れを除去!

独自開発の特殊なジェルを転がすようにマッサージすることで、お肌を潤わせながら、古い角質や油汚れ、毛穴に詰まった汚れを浮かし絡め取ります。

ハイドロジェルとは湿潤療法(モイストヒーリング)を目的に、医療現場で用いられる水を内部に含んだ物質です。ぷるぷるの固形水だから皮膚にとどまりやすく、保湿力が長く持続します。お肌を清潔にしながら潤いを与えます。

02ヒアルロン酸の2倍の保水力

固形水のジェルと、保湿剤カクテルが、角質層の内側で肌の水分を長くとどめ、お肌の表面で薄い皮膜をつくり水分の蒸発を抑えます。※当社の実験によると、その高い保水効果はヒアルロン酸の2倍!

03 お肌に嬉しい植物エキスを52種贅沢に配合!

お肌のことを想い、本当にお肌が喜ぶ成分を考えた結果、52種もの植物エキスが集まりました。オトギリソウエキスをはじめ、クレマティス葉エキス、シソ葉エキスなど、お肌をひきしめてキメを整え、エイジングの悩みにもお応えします♪

04こんにゃくスクラブで角質もやさしく取り除く!

洗浄の仕上げとして活躍するのが、ハイドロジェルに含まれる柔らかなこんにゃくスクラブ(マンナンスフィア)のつぶつぶです。しっとりと水を含んだ柔軟性のある球状の粒子。お肌に負担を掛けずに汚れを吸着すると同時に、こわばった角質を優しく取り除き、なめらかさとハリ・ツヤを与えます。

05 お肌のことを考えて無添加ポリシー

10の無添加を掲げています。これらは一切使用しておりません。

花綸肌潤は、1本で3つの効果

W洗顔不要・泡立て不要

洗顔・毛穴ケア・クレジング

敏感肌でも、毎日使える「こんにゃくスクラブ」洗顔

洗えば洗うほど潤う!毎日使える「こんにゃくスクラブ」洗顔花綸肌潤を今すぐ実感!

さらにさらにお客様からいただくよくある質問

Q.どうして潤うのですか?

A.洗浄剤に保湿成分を配合するのではなく、保湿剤に洗浄機能を加えました。「保湿」を第一に考えて開発された洗顔だから潤いを生み出し、逃しません。

Q.スクラブは毎日しても平気ですか?

A.しっとりと水を含んだ弾力性のあるソフトな球状のため、お肌に負担をかけません。コンニャクイモが原料の100%天然素材『マンナンスフィア』というスクラブを使用していますので毎日使っていただいても大丈夫です。

Q.メイクはきちんと落ちますか?

A.ナチュラルメイクの場合は一度の洗顔で落とせますが、メイクオフの後にご使用いただくとより汚れをしっかり落とします。

Q.1本でどのくらい使えますか?

朝晩の使用でたっぷり約2カ月間ご使用いただけます。

Q.泡立たないのですが…?

A.よく見かける洗顔料のようなモクモクとした泡にはなりませんが、お肌を傷つけることなく汚れはしっかりと落とします。

Q.泡立てないで、肌への負担はかかりませんか?

A.ぷるぷるのジェルが、泡立てなくてもスルスルとお肌に馴染みます。その感覚を、是非ご実感ください。

洗えば洗うほど潤う!毎日使える「こんにゃくスクラブ」洗顔花綸肌潤を今すぐ実感!

たくさんのお喜びのお声が届いてます!

ママ友推薦!泡立て不要のラクチン洗顔で助かっています!

子供が小さく、自分にあまり時間がかけられない私には、ピッタリの時短アイテムです。また、洗顔だけでなく、同時にジェルでお肌のマッサージも出来て、今ではこの一瞬が私のささやかな癒しタイムとなっています♪

洗顔後の肌がもっちり!お化粧のりの違いに驚きました。

洗顔しながら潤っているのを感じます。スッと肌に浸透するかのようジェルの感触がとても心地良い!洗顔後はしっとりしていて、お肌のつっぱりも全く感じません。また、添加物を極力使わず肌や環境にも優しいところに好感が持てます。

キメが整った!という実感!潤いが残る洗顔料って洗い上がりがしっとりしていても、じっくり肌を見ると毛穴汚れが気になったりと、洗浄力の面が満足がいくことがなかったのですが、これはまさに一挙両得っていうかんじで毛穴まですっきりなのに、しっとり残っている水分でキメが整った!という実感!朝、肌の違いを実感!とても気に入りました。夜使用して朝起きた時の調子が違うのがわかります。お顔だけでなくデコルテも使用しています。

敏感肌の私でも安心!敏感肌なので、スクラブとかつかえなかったのですが、花綸肌潤はこんにゃくのスクラブという事で、つかってみたところ、肌にも優しいし、なにより、ちゅるちゅるになるので、感動しました。しかも、毎日使えるスクラブなので、とても安心して使えます。もう手放せなくなりました!ありがとうございます。使うのが楽しみになる洗顔です!肌にのせたときに本当にスクラブなのかなと思うほど、やわらかな手触りでした。くるくると気持ちよくマッサージでき洗い上げるとお肌のトーンアップしている気がします。使うのが楽しくなる洗顔です。

簡単3ステップ 花綸肌潤の使い方

STEP1水または体温より低いぬるま湯でお顔全体を濡らしたら、さくらんぼ大の『花綸肌潤』を手に取り、お顔全体にのばします。

STEP2指の腹を使って30秒から1分程を目安に優しくマッサージ。汚れを馴染ませると、微発泡の小さな泡が汚れの再付着を防ぎながら、汚れを絡め取っていきます。

STEP3水または体より低いぬるま湯で丁寧にすすぎます。柔らかいスクラブのつぶつぶ感が流れてなくなった時が「すすぎ完了!」の合図。毛穴の隅々まですっきりと汚れを洗い落とします。

洗浄成分はわずかなのに、ここまで落ちるその秘密とは?保湿剤で洗うとはいえ妥協できないのが洗浄力。花綸肌潤はこれ1本でメイクの汚れまで落とせるほどの洗浄力があります。特殊なハイドロジェルに、こんにゃくスクラブ(マンナンスフィア)と植物性洗浄剤を組み合わせた3段階洗浄でしっとりと潤うのにすっきり落ちるバランスを実現しました。

OUR FEELINGS PRODUCT 花綸肌潤”誕生ストーリー

それは、アトピーに悩むたった一人の子供のために―弱った肌のスキンケア研究から、すべての肌を健やかに潤す『花綸肌潤』が誕生しました。

そもそもの始まりは、アトピーの子供を持つ友人からの相談がきっかけ。「搔いてはキズをつくりカサカサになった肌を、薬だけに頼らず治したい」という想いに動かされ、開発がスタートしました。アトピーの肌には、何よりも保湿力と殺菌力を持つ保護膜が必要です。しかし、角質が傷つきバリア機能が壊れた状態では、一般的なスキンケアでは水分を保持する力がないため不十分。弱った肌から汚れを取り除き、薄い肌に潤いを留めるにはどうしたらいいか・・・試行錯誤のうえにたどり着いたのが、肌への浸透力が高く限りなく刺激のない保湿剤ハイドロジェルでした。

最大のテーマは「保湿力」肌は潤っていないと健康な状態を保てません。十分に潤わすためには皮膚からの水分の蒸発を防ぎ、長く保つことが必要。湿潤療法として医療現場でも用いられるハイドロジェルなら、十分な水分を送り込み皮膚の上で長く留めておくことができると考えました。

もうひとつの重要テーマ「静菌力」しかし、ハイドロジェルには腐りやすいという弱点があり、化粧品に応用するのは困難とされていました。そこで、静菌力を備えた保湿剤を徹底的に調べ、さまざまな組み合わせによって独自の保湿剤カクテルの開発に成功。この保湿剤カクテルをハイドロジェルの中に混ぜ合わせることで、アトピー肌を守り、健やかな肌を育むための不可欠な要素、保湿力と静菌力、更に湿潤保護膜形成ができるMCS/Hydrogelが誕生したのです。MCS/Hydrogelをベースとした『花綸肌潤』は、すべての肌を健やかに潤す、今までにないまったく新しい洗顔アイテム。トラブルにお悩みの方はもちろん、より健やかな美肌を手に入れたい方に、ぜひ使っていただきたいアイテムなのです。

身近な、大切な人から幸せにしたい。その気持ちを忘れずに、花綸肌潤をお届けすることをお約束します。

開発ポリシー

私達は肌への安全性を何より優先するために下記の3つの基準を満たすことを開発のポリシーに掲げています。

1 100名以上のモニターのうち、90%以上が結果に納得しなければ商品化しません

2 肌理論による根拠がなければ、どんなに売れる商品であっても商品化しません

3 先人たちの伝統と最先端テクノロジーの、最適な融合を目指します

洗えば洗うほど潤う!毎日使える「こんにゃくスクラブ」洗顔花綸肌潤を今すぐ実感!